wen-wen.me

PR広告
ついにタイ進出決定!話題のあのお店。

2021/07/30

フィリピン

フィリピン在住の邦人に 無料でPCR検査実施

7月30日現在のフィリピン国内新型コロナ感染者は累計158万人を超え、これは7月1日141万人より17万人の増加で、感染ペースは下がっていなくて、政府は8月1日から各地に出している防疫体制を一段階引き上げ措置に出る。 そういった中、8月1日からフィリピンに在住する日本国籍を持つ人に対して、無料でPCR検査が受けられる事業が開始される。  これは日本人商工会議所やマニラ日本人会が主体になって日本政府の資金を活用して行うものだが、企業や日本人会などに所属しなくても受けられる。  期間は11月30日までで、検査延べ回数は1600人分と限定され期限までに人数に達したらその時点で終了する。  その限定された枠に関わらず1人当たり3回まで検査が受けられる。  なお、PCR検査で陽性が判明し、以降にかかる診察、治療は自己負担となっている。  検査の出来る病院はあらかじめ決められていて、マニラ首都圏3ヶ所、セブ2ヶ所、ミンダナオ島ダヴァオ市とルソン島バギオ市がそれぞれ1ヶ所となっている。  検査希望の人は予約が必要で、扱い窓口の(jhd-philippines@j-helpdesk.com)から必要フ 続きを読む

2021/07/28

中国

深センに世界最大のレゴランド建設

深セン市でまた新たなテーマパークの建設が計画されている。7月29日付香港各紙によると、4年後に世界最大のレゴランド・リゾートが同市の大鵬新区にオープンする。  投資総額は47億元を超え、テーマパーク、水上楽園、テーマホテルが含まれ、華南地域の新たな観光スポットとなるもようだ。深セン市規画・自然資源局は深セン交易集団に委託し、8月23日に大鵬新区南澳の娯楽施設用地を提供。同用地に4年以内に世界最大のレゴランド・リゾートを建設する計画で、レゴをテーマにした客室110室余りを擁するテーマホテルが3軒建設される。 参考文献:DIGIMA

2021/07/26

香港

今年の経済成長率は5.5%超える

陳茂波・財政長官は7月27日、テレビ番組に出演し、香港経済はすでに最悪の状況を脱したと表明した。  28日付香港各紙によると、陳長官は「香港経済の最悪の状況はすでに過去となり、転機を迎えた」と述べ、経済データは引き続き改善されると指摘。新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行は抑制され、政府の景気刺激策によって今年の香港の域内総生産(GDP)伸び率は2月に財政予算案を発表した際の予測である3.5~5.5%を上回るとの見方を示した。 また「香港は目下の米中の緊張関係に慣れなければならない」述べたほか、香港は金融センターとしての役割を維持でき、特に人民元の国際化促進で重要な役割を発揮すると指摘した。 参考文献:DIGIMA

2021/07/23

フィリピン

日本寄贈のワクチン フィリピンに到着

7月10日現在、新型コロナ累計感染者数は世界でも23番目に入る146万人を超え、東南アジアではインドネシアに次ぎ、毎日6000人前後の新規感染者を生じているフィリピンだが、ワクチン接種事業は進んでいない。  特にワクチン不足は深刻で、政府は数量の確保に懸命している中、このほど日本政府から112万4100回分のワクチンが贈与された。  贈与されたワクチンは日本で作られたアストラゼネカ社製品で、日本から空輸された7月8日、マニラ首都圏にある空軍基地で引き渡された。  この引き渡し式には大統領も出席し日本政府に対して感謝の念を述べ、日本側も日比国交回復65年の節目でもあり、日比友好が更に深まりコロナに打ち勝つことを強調した。  日本政府のワクチン寄贈は台湾などを含めてフィリピンは5番目で、フィリピンに次いで9日にはタイへ寄贈される。  この様にワクチン不足で悩む国と地域に日本は寄贈を続けているが、一方で国内ではワクチンが不足して接種事業にブレーキがかかっていて、コロナ対策は場当たり的であることがまたもや露呈している。  これは所管大臣が自治体などに接種事業を早く進めるように圧力をかけながら、 続きを読む

2021/07/21

香港

失業率5・5%、4カ月連続で低下

特区政府統計処は7月20日、2021年4~6月の失業率(速報値)を5・5%と発表した。  前月発表(3~5月)より0・5ポイント下降した。主な業界でいずれも下降したが中でも建造、貿易、卸売、小売、宿泊、フードサービス、芸術、娯楽、レジャー業界での失業率下降が目立った。 一方、不完全就業率は2・5%で前月発表より0・3ポイント下降した。就業者数は約9700人増えて約364万100人。労働人口は1万600人減って約385万3100人、失業者数は約2万200人減って約21万3100人となっている。 特区政府労工及福利局の羅致光・局長は、経済の回復と新型コロナウイルス流行が落ち着くに随い労働市場はさらに一歩改善したと指摘。 失業率が4カ月連続で下降するとともに、就業者数も4カ月連続で増加していると述べた。また、多くの業界で失業率は下降しているが、そのうち小売、宿泊、フードサービス業を含む消費・観光業全体の失業率は前月発表より0・9ポイント下降して8・5%になった。このうち飲食業の失業率は10・0%まで下がったとコメントしている。 参考文献:DIGIMA

2021/07/19

香港

ドイツ製ワクチン86万本が香港に到着

復星医薬は7月18日、バイオNテックが製造しドイツのバクスター工場で包装した新型コロナウイルス感染症(COVID―19)ワクチン「復必泰」約86万本を香港に輸送した。  同日の香港メディアによると、新たな1陣のワクチンは18日に香港に到着後、既定の手続きに従って検査が行われ、製品規格に適合した冷蔵輸送を確保する。政府はワクチンを超低温冷蔵庫に入れ、メーカーの指定する温度で保存する。 参考文献:DIGIMA

2021/07/17

香港

香港の生活水準はコロナ前の96%まで回復

新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行が世界を席巻して1年余りとなり、各国経済はいずれも打撃を受けている。  7月8日の香港メディアによると、『エコノミスト』は「常態化指数」を開発し、コロナ後の各国・地域の人々の生活の回復水準を評価した。同指数によると、香港経済は現在、全体的にはコロナ前の96%の水準まで回復しており、多くの国・地域の中で最も正常な状態を回復している地域となった。 同指数は世界50カ国・地域の市民の出勤率、在宅時間、交通渋滞の程度、小売客の量、オフィス空室率、フライト状況、映画興行収入、公共交通の変化を追ったもの。コロナ前を100%とし、香港は96%、ニュージーランドが87%、パキスタン、ナイジェリア、ウクライナが84%となっている。 参考文献:DIGIMA

2021/07/14

香港

発泡スチロール食器、25年に禁止

特区政府環境保護署は7月9日、使い捨てプラスチック食器の管理規制スキームの諮問文書を発表した。  同日の香港メディアによると、第1段階では使い捨て発泡スチロール食器と店内飲食用使い捨てプラスチック食器の使用を全面的に禁止することとし、2025年実施が目標となっている。 環境保護団体「緑惜地球」は立法を歓迎しながらも、2025年に実施することは欧州連合(EU)や中国本土にはるかに後れを取ると批判している。 本土はすでに「プラスチック制限令」を打ち出し、今年から使い捨て発泡スチロール食器と分解不可能なプラスチックストローの使用を禁止している。 参考文献:DIGIMA

インドネシアからの入国審査を厳格化 シンガポール

シンガポールの保健省は10日、インドネシアからの入国者のうち、シンガポール国民または永住者ではない場合の入国審査を厳格化していく方針を発表した。新型コロナウイルスの感染再拡大が顕著になりつつあるインドネシア情勢を踏まえての措置となる。シンガポールメディアのストレイツタイムズ電子版などが報じた。  保健省によると、今後入国の許可を出す件数を絞り込んでいく。 12日の午後11時59分から、過去21日以内にインドネシアへの旅行歴がある場合は入国が認められないほか、シンガポールでのトランジット(乗り継ぎ)もできなくなる。 シンガポールに入国する場合、出発前の48時間以内にPCR検査を受け、有効な陰性証明を提示しなければならない。時事通信によると、従来は出発の72時間以内に受ける必要があった。 到着時に適切な陰性証明を提示できないと、入国を拒否される可能性がある。永住者や長期ビザ保有者でも、新たな規則に従わなかった場合、資格を剥奪される恐れがある。 到着した旅客は従来通り、入国から14日間、政府指定施設(ホテル)における2週間の隔離が義務付けられる。到着時と14日目にPCR検査を受けて、到着時と 続きを読む

2021/07/09

タイ, 香港

香港からプーケットは隔離免除

タイ当局はリゾート地のプーケットを開放し、新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行の低リスク国・地域からワクチン接種を完了した旅行者ば隔離免除で入国できるようにする計画だ。  7月3日付香港各紙によると、香港も隔離免除で入国できる国・地域のリストに含まれている。業界関係者は、香港から現地への最初のフライトは8月初めてに運航することを明らかにした。 香港からの旅行者はタイ政府または世界保健機関(WHO)が認可したワクチンの接種証明が必要で、2回目の接種を完了して14日以上、1年未満でなくてはならない。 参考文献:DIGIMA

  注目記事