wen-wen.me

PR広告
ついにタイ進出決定!話題のあのお店。

2019/01/25

シンガポール

家電量販大手「ノジマ」 シンガポールの大手同業を買収予定

シンガポールの家電・家具小売り大手のコーツ・アジアを家電量販大手ノジマが買収する可能性が浮上している。ノジマは、1株当たり約16.4円の買い付け価格、総額約88億円の価格を提案しており、これが成立すれば、コーツ・アジアの総株数の50パーセント以上を所有することとなる。

コーツ・アジアはシンガポールを中心に、インドネシアやマレーシアに店舗を有し、IT製品、電気製品、家具製品などを販売している。一方ノジマは、東京証券取引所に一部上場しているデジタル家電専門店で、近年急速に店舗を増やし、現在日本国内に850店舗、またインドネシアにも2店舗を展開している。

今回の買収は生産性の向上、知識の共有、そしてより大きな顧客層へのクロスセリングなど、双方にとって大きな利益を及ぼすことになるだろう。

参考文献:DIGIMA

 - シンガポール

  関連記事