wen-wen.me

PR広告
ついにタイ進出決定!話題のあのお店。

2017/06/02

日本

「WeChat Payment」取り扱いのドラッグストアが、3,000店舗を突破

インコム・ジャパン株式会社は6月1日より、株式会社富士薬品が運営する1200店舗を超えるドラッグストアグループにおいて、「WeChat Payment」の取り扱いを開始する。
   
今回、対象となる店舗は、ドラッグセイムス、ジャストドラッグ、シバタ薬品、ドラックポピー、ドラッグストアスマイル、アメリカンドラッグ、モリキ薬局、ドラッグストアレモン、ドラッグモリヤマ、くすりの森山、ドラッグストアキリン、ドラッグストアコスモ21、ドラッグササオカ、ノザキ薬品。
  
今回の導入により、インコム・ジャパンによる「WeChat Payment」の取扱い店舗数が3000店舗を超え、国内最大のWeChat決済網となる。
ちなみに、中国ではすでに日常のあらゆるシーンで「WeChat Payment」が利用され、財布を持たずに生活できるといわれるほど浸透している。

株式会社富士薬品
http://www.fujiyakuhin.co.jp/

 - 日本

  関連記事