wen-wen.me

PR広告
ついにタイ進出決定!話題のあのお店。

2015/01/27

中国

小林製薬が中国から日本国内への生産回帰発表

円安傾向が続く中、日本メーカーが中国から日本国内へ生産拠点を移す動きがみられることで、今後「メイド・イン・ジャパン(日本製)」の商品が増えるかもしれないと中国、香港では信用力が高まる可能性が出てきました。

香港では、「メイド・イン・チャイナ(中国製)」商品に対する警戒は高まっているとともに、日本ブランドや日本製に対するポジティブなイメージが根強いことが知られています。

小林製薬が芳香除臭剤とマスクの生産ラインの一部を中国から日本国内へ移管すると発表しました。
同社の小林章浩社長によると、円安の進行により、海外生産をした場合にコスト高となるため、日本国内生産比率を高める決定を下したとのこと。また、今後、円安の更なる進行についても危機感を抱いているという。

小林製薬では、芳香除臭剤について、中国の工場から昨年(2014)年9月に稼働させた宮城県大和町の新生産ラインに移行を進め、今年の国内生産比率を前年から7%高め約85%とする計画。また、年内にもこれまで上海で生産していたマスクについて、愛媛県新居浜市の新施設に移管させるという。

小林製薬の商品は香港・マカオのドラッグストアやスーパーでも広く取り扱いがあり、テレビCMも放送されるなど、知名度の高いブランドといえる。

小林製薬株式会社
http://www.kobayashi.co.jp/

 - 中国

  関連記事