wen-wen.me

PR広告
ついにタイ進出決定!話題のあのお店。

「 中国 」 一覧

2016/08/25

中国

農機大手クボタや井関など、世界最大の農機市場・中国に新工場

日本のクボタや井関農機、アメリカのディアといった世界の農機メーカーが中国市場に着目している。 同国では、農民たちが出資し合って設立した160万社を超える農業法人が生産効率の向上を狙って機械化を急いでいる。 中国の農機市場の規模は2015年に前年比24%増の6兆6千億円と日本の8倍であり、米国の3兆8千億円を大きく上回り世界最大だ。   高まる農機需要を取り込もうと、農機メーカー各社は攻勢をかけている。 稲作用のコンバインで中国トップシェアのクボタは17年秋に江蘇省蘇州の既存工場の隣接地に第2工場を建設し、大型トラクターなど畑作分野を開拓する。井関農機も中国国有の東風汽船グループとの合弁新工場を湖北省襄陽市で稼働する予定で、田植え機やコンバインを増産するという。 また、大型トラクターなどに強い米ディアも中国北東部を中心に生産体制を強化している。   中国は国内での食糧安定供給という課題を抱えながらも、コメ・小麦・トウモロコシなど主要作物の生産量は伸び悩んでいる。 少子高齢化と都市部への人口流出で農業の担い手は10年間で1億2千万人も減少しており、これは全体の3分の1にも及ぶ。同国が食糧の 続きを読む

2016/08/08

中国

株式会社世界、中華圏のテレビPRとインフルエンサーを連携

多国間不動産販売、海外マーケティング事業を展開する株式会社世界(所在地:東京都)は8月4日、中華圏のテレビPRとインフルエンサーを連携させたインバウンドマーケティングを開始した。   同サービスは訪日取材を希望する台湾・香港・中国の大手テレビ局と、中華圏向けに情報発信をしたい日本企業をマッチング、取材したテレビのコンテンツをテレビ放映すると同時に、芸能タレント、有名モデル、パワーブロガー、YouTuber、Facebookerなどのインフルエンサーの発信力で、中華圏の数十億人に向けて爆発的に拡散させるというサービス。   中華圏では日本と比較し、芸能人やブロガーなど著名人のインターネット上での発信やインターネットニュースの影響力が非常に大きいのが現状。 同社が運営するアジア・中華圏投資家向け収益不動産情報サービスの会員は総計115万人以上にのぼる。今回の企画では中華圏からのインバウンド需要の高まりに合わせ、当社が持つ中華圏投資家ネットワークにも情報を共有して行くという。 株式会社世界 http://sekai-go.jp/

2016/08/04

中国

株式会社SGF、日中間の商品価格差を即時検索できるサイトを公開

株式会社SGF(所在地:東京都)は8月3日、中国本土や香港、台湾といった中国語圏のインバウンド観光客に人気の高い、日本の薬品や健康食品、化粧品、ベビー用品の日本と中国での購入価格比を瞬時に調べることができるサイト「折価王(ズージャーワン)」( http://www.zjw.jp/ )をリリースした。   「折価王」では、本土や香港で人気の高い化粧品や薬品、健康食品、ベビー用品、約500商品の価格について「どの商品が日本で買うとお買い得か」をランキング形式で知ることができる。この機能により日本製品を購入するインバウンド観光客は「どの商品を日本で買うべきか」の判断が簡単に行える。   「折価王」では目当ての商品が決まっている観光客はフリーワード検索で、日本と中国国内での購入価格差を検索することもできる。中国から来る観光客の多くは、買い物をする前に、日本で買う価格と中国で買う価格を予め時間をかけて調べている。この機能を使えば店頭などで価格を調査する手間を省くことができ、日本で買うべき商品をすぐに特定できるようになる。 折価王 http://www.zjw.jp/

2016/07/12

中国

ポンパレモール、中国・天猫国際(Tmall Global)に今夏出品可能

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都)が運営するオンラインショッピングモール「ポンパレモール」は、アリババグループ(阿里巴巴集団)が運営する中国最大のショッピングモール「Tmall Global(天猫国際)」への今夏出品に向け、「Tmall Global(天猫国際)」への出店、運用を代行する株式会社C2Jジャパン(本社:東京都)と業務委託契約を締結し、準備を開始した。   これによりポンパレモール出店店舗は基準をクリアした商品を初期費用ゼロ、固定費ゼロで出品することができ、中国向け越境ECに進出できるようになる。   「Tmall Global(天猫国際)」はアクティブ会員6500万人(2016年5月現在)を誇る中国最大級の総合オンラインショッピングモール「Tmall(天猫)」の越境型ECとして、2013年9月に開始。 日本からの直送モデルのため、これまで中国国内で販売が難しいとされていた中国人に信頼の厚いメイド・イン・ジャパンの商品が、出品可能になる点が最大の特徴となっている。 ポンパレモール http://www.ponparemall.com/

2016/06/20

中国

上海ディズニーランドが開園、中国風要素たっぷり

中国本土初のディズニーランドとなる上海ディズニーランドが6月16日、オープンした。同日付香港各紙によると、トゥモローランド、ファンタジーランドなど6つのテーマパークから成り、アトラクションの8割が同園独特のもの。アトラクションや設備はすべて中国当局の承認が必要で、米国文化帝国主義的だとの理由で一部アトラクションは設置が認められなかったと報じられている。   メーン・ストリートU.S.A.は名称を変更し、ジャングルクルーズやイッツ・ア・スモール・ワールド、スペースマウンテンなどは代わりに別のアトラクションが採用されたという。パレードには中国の伝説『花木蘭』の主人公でディズニーアニメで映画化もされた女性キャラクター「ムーラン」が、ミュージカル「ライオンキング」には孫悟空が登場するなど、中国風要素が強くなっている。   香港ディズニーと比較すると、第1期プロジェクトの広さは香港が世界最小の約1.26平方キロメートルであるのに対し、上海ディズニーは3.09平方キロメートル、将来的にはアジア最大となる7平方キロメートルまで拡張する計画だ。 上海ディズニーリゾート https://www.shan 続きを読む

2016/05/25

中国

株式会社bolome、ユーグレナ商品を中国でEC販売

越境ECビジネスを展開する株式会社bolome(ボウロウミイ、所在地:東京都)は、藻の一種・ユーグレナ(和名:ミドリムシ)のパイオニアである株式会社ユーグレナの健康食品や化粧品を順次中国の一般消費者に販売する。   「bolome」は中国の個人顧客に対して日本と韓国の化粧品をはじめ、日用雑貨、健康食品、ベビー用品など5000を超える商品を販売。 今回の事業は(1)bolomeの一番の特徴であるライブ中継を通じてユーグレナ社商品を紹介。第一弾として5月23日にユーグレナの本社(東京都港区)において生放送を実施。(2)第一弾生放送では、ユーグレナ社の中国現地法人が販売している「ユーグレナ・バー」(中国版)のほか、健康サプリメント(「ユーグレナ ピュア」と「パラミロン デラックス」)を販売(3)次回の生放送では、ユーグレナを使った化粧品シリーズである「B.C.A.D.(ビー・シー・エード・ディー)」を販売――となっている。 株式会社bolome http://bolome.jp/company

2016/05/07

中国

株式会社世界、プライベートジェットのシェアリングサービス開始

多国間不動産・アセットトランザクション事業及び多国間不動産・アセットブロックチェーン事業を展開する株式会社世界(所在地:東京都)は4月25日にプライベートジェットのシェアリングサイト「Jet freely」をオープンした。   Jet freelyは世界20か国、1000機以上の利用可能なプライベートジェット、ビジネスジェットが検索できる。 これまで米国では同様のサービスが存在していたが、全世界に向けての情報提供はJet freelyが初めて。   同社はアジア・中華圏投資家向けの収益不動産情報サービスを運営しており、その会員は総計115万人以上。2016年に入り中国向けマーケティングを強化し、3月には最大100億円規模の大型不動産情報に特化した中華圏向け会員制サービスを開始。この中華圏投資家ネットワークを強みにしたJet freelyのサービス拡大を狙い、ビットコイン決済およびブロックチェーンによる分散型トランザクション管理も実施予定。 13年より中華圏向け収益不動産情報ポータル「日本不動産投資情報」の運営を開始。15年3月に台湾最大の金融ポータル「cnYES」と業務提携し、中華圏の 続きを読む

2016/05/06

中国

日本最大級の人間ドック予約サイト「マーソ」、中国人向けに提供開始

日本最大級の人間ドック・健診予約サイト「マーソ」を運営するマーソ株式会社(本社:東京都)は、インバウンド向けインターネットサービスを展開する株式会社ネットスターズ(本社:東京都)と提携した。   それに伴い来日中国人観光客向け無料コンシェルジュサービス「案内家」にて、マーソ提携医療施設を閲覧できるサービスを4月18日より提供開始した。 「案内家」は、アクティブユーザー数6.5億人を超える世界最大規模のSNSサービス「WeChat(ウィチャット)」の公式アカウント。   マーソは2015年11月に中国最大のオンライン旅行会社のCtrip(携程旅行網)と提携、16年1月には中国人向け人間ドック・健診予約サイト「ジャパンメディカル」をオープンするなど、中国人旅行者を中心としたインバウンドによる医療ツーリズム事業を展開している。 マーソ株式会社 https://www.mrso.jp/

2015/10/15

中国

スーパー銭湯の極楽湯が中国展開を加速、武漢に3号店オープン

スーパー銭湯を運営する極楽湯は13日、海外3号店となる温浴施設を中国武漢市に出店すると発表した。新店の開業に向けて、出店準備・運営を行なう子会社を設立することも明らかにしている。 来年夏の開業を予定する。武漢市西湖区に出店する計画で、面積は9000平米。店舗名は未定だ。 新店舗の出店に向け、「極楽湯(武漢)沐浴有限公司」を12月に設立予定。資本金は8億5000万円で、同社はうち51%を出資する。 極楽湯は中国での事業展開を加速中。同社は2013年、海外1号店の「極楽湯碧雲温泉館」を上海市浦東新区にオープン。今年2月には、2号店の「極楽湯金沙江温泉館」を上海市普陀区に出店した。 株式会社極楽湯 http://www.gokurakuyu.ne.jp/

2015/04/10

中国

川崎汽船、中国~海峡地サービスを開始

川崎汽船は7日、新たな中国~海峡地サービスを今月27日から開始すると発表した。 2500TEU型4隻を投入し、航海頻度は週1便とする。寄港地は青島~上海~寧波~レムチャバン(タイ)~シンガポール~ポートケラン(マレーシア)~レムチャバン~ホーチミン(ベトナム)~廈門~青島。南航が2015年4月27日に青島入港、北航が同5月3日にシンガポール入港をそれぞれ予定する。 同社は今年1月12日付で、シンガポール~バングラデシュ間で、週3便の頻度でシャトルサービスを始めている。成長を続ける東南アジアを中心としたフィーダサービスを構築。充実したネットワークと安定したスケジュールで多様化する顧客の輸送需要に対応する構えだ。 川崎汽船株式会社 https://www.kline.co.jp/